100円microSDアダプターが壊れたので分解してみた

結構重宝していた100円ショップで購入したmicroSDアダプターが壊れてしまいました。Linuxマシンへ接続すると、一瞬パーティションが表示されるのですが、すぐに認識しなくなってしまうのです…。ELECOMのカードリーダを使うと、同じmicroSDカードのパーティションがきちんとマウントできるので、アダプターが壊れたと判断しています。もっと詳しく調べると直せるのかもしれませんが、100円のものなので、ここは使える部品を取り出すことはできないかなぁ、と思って分解してみることにしました。
続きを読む

ラズパイでUSBカメラを使うときに知っておきたいこと

ラズパイにつけるUSBカメラについて調べてみました。

ラズパイには公式カメラモジュールとUSBカメラをつけることができて、複数台のカメラを搭載することができます。ただし、全部をフルパワー全開で利用するには、電源的にもCPU的にもディスクアクセス的にも厳しいものがあったりするので、用途に応じて切り替えをしながら使う必要があります。きちんと使うためには、いろいろ調べとかないとなぁ、と思ったのがきっかけです。

img_3877.jpg

ということで、手元にUSBカメラが4台あったので、それぞれ1台ずつラズパイにつけてみました。それについて簡単に調べたことを記録しておきます。UVC(USB video device classまたはUSB video class)対応のカメラであれば認識して使えるようです。
続きを読む

コンピュータ将棋ゲームを作るために読みたい書籍を調べてみた

Java将棋のアルゴリズム

コンピュータ将棋ゲームを作りたいと思って「Java将棋のアルゴリズム」を買ったことがあるのですが、実装する前に新しい版が出ていました。「Java将棋のアルゴリズム―アルゴリズムの強化手法を探る (I・O BOOKS) 」です。最新のJava SDKに対応したそうで、「複数のスレッドで探索」もできるようになったそうです。

img_3860.jpg
続きを読む