このエントリーをはてなブックマークに追加

Passenger 2.1.2 リリース!

ついに Passenger 2.1.2 がリリースされた。変更点は、次のとおり。

  • Rails 2.3 をサポート
  • 他の Apache モジュールとの互換性を高めた(RailsAllowModRewrite ディレクティブは mod_rewrite と完全互換になっている)
  • Ruby 1.9 サポート
  • NFS 経由でのインストールをサポート
  • さまざまな I/O ハンドリングと高負荷時のパフォーマンス向上とその修正(mod_xsendfile のサポートがさらに強化)
  • PassengerEnabled オプションにによる Passenger の無効化をサポート(VirtualHost で PHP アプリケーションなどと同居可能になった)
  • アプリケーション互換性を高めた
  • クロスプラッフォームのサポートを強化(OSX や 64 ビット OS)
  • 対話なしのインストーラー (コマンド一発でインストールできるようになった、これはかなりうれしい)
  • passenger-status などのコマンドラインツールを強化
  • すべてのスレッドのバックトレースを表示できるようになった
  • セキュリティの向上
  • カスタマイズオプションが増えた
  • 使い勝手の向上
  • マイナーな不具合の修正
インストールは、gem 経由でインストール可能になっている。
$ sudo gem list -r passenger
*** REMOTE GEMS ***
passenger (2.1.2)
さっそく、手元の MacBook で 2.0.6 とのパフォーマンスを ab 計測してみた。計測対象は、MySQL に接続して select するだけの簡単な merb アプリケーション。
まず、2.0.6 の結果。
Concurrency Level:      10
Time taken for tests:   0.767 seconds
Complete requests:      100
Failed requests:        10
(Connect: 0, Receive: 0, Length: 10, Exceptions: 0)
Write errors:           0
Total transferred:      70510 bytes
HTML transferred:       41310 bytes
Requests per second:    130.45 [#/sec] (mean)
Time per request:       76.660 [ms] (mean)
Time per request:       7.666 [ms] (mean, across all concurrent requests)
Transfer rate:          89.82 [Kbytes/sec] received
次に 2.1.2 の結果。
Concurrency Level:      10
Time taken for tests:   0.894 seconds
Complete requests:      100
Failed requests:        0
Write errors:           0
Total transferred:      75100 bytes
HTML transferred:       45900 bytes
Requests per second:    111.91 [#/sec] (mean)
Time per request:       89.358 [ms] (mean)
Time per request:       8.936 [ms] (mean, across all concurrent requests)
Transfer rate:          82.07 [Kbytes/sec] received
それほどパフォーマンスは変わらない模様、やはり本番サーバで試してみないとよく分からないが開いている本番サーバがないなぁ。