このエントリーをはてなブックマークに追加

fetchmail を使ってみた

複数のメールを自分のサーバで一括管理したいと思って fetchmail をインストールしてみました。

fetchmail は通常インストールされていたので、設定だけ行いました。

僕は、gmail を使っているので gmail 側の POP 受信を有効にした後、$HOME/.fetchmailrc に次のように記載しました。

defaults

protocol pop3

no rewrite

no mimedecode

keep

mda "/usr/bin/procmail"

poll pop.gmail.com

port 995

user ユーザ名

password パスワード

ssl

この設定をしたあと、自分のサーバは Maildir 形式なので .procmailrc も必要になります。

次のように .procmailrc を用意しました。

PATH=/opt/local/bin:/bin:/usr/bin

MAILDIR=$HOME/Maildir

DEFAULT=$MAILDIR/

LOGFILE=$MAILDIR/.procmail.log

LOCKFILE=$HOME/.lockmail

最後に動作確認するために、次のコマンドを実行します。

$ fetchmail -v

-v すると、POP のログが出るのですが、pop.gmail.com にアクセスすると次のように出力されました。

fetchmail: POP3< +OK Gpop ready for requests from xxx fetchmail: POP3> CAPA

Gpop キター。

やっぱり、POP をカスタマイズしてあるのですね。

あとは、5 分おきに fetchmail を実行するように cron に登録しておけばいいと思います。

*/5 0-23 * * * /usr/bin/fetchmail -s