Browse Month: September 2004

自己管理術

asahi.comより、イチローの徹底した自己管理術が紹介されています。今年は、去年よりも1時間はやく、誰もいない球場で練習をはじめているようです。

私は高校の頃、毎日、朝8時ころ学校に通っていた思い出があります。(今では、とてもそんなこと考えられませんが・・・)それは、家と学校がかなり遠かったことと、バスで通うような場所だったので両親の車に乗せてもらうため、朝早く(たしか、朝の7時頃)に家をでていました。朝8時ころに学校に行くと、授業がはじまる1時間前なので、部活の朝練をしている人たちしかいなく、教室には誰もいません。そんな教室で、朝買っていた雑誌を読んだり、昨日(!)の宿題をあわてて片づけていたことがあります。私は、誰もいない教室がけっこう好きで朝早いのもいやでなく、楽しみであったことを今でも覚えています。

・・・そんな思い出を、イチローの自己管理術を読んで思い出しました。人よりコンディションを整える時間をとることはとても難しいことだと思いますが、そんな中毎日努力するイチローを想像すると、私は何も感じずにはいられないのです。

BWM H2R

Technology Newsより、BMW が、時速300kmの水素エネルギーの車 H2R を発表するようです。

ガソリンがそろそろなくなってしまうということで、車メーカーはガソリンにかわるエネルギーを使った車を開発しているという話を聞きますが、水素もその中の一つの選択肢であったと思いました。

写真をみるとこころなしか一人用に見えますが、実用化されるときには普通の乗用車として登場することでしょう。

こういったニュースをみると、とても元気なメーカーも将来の需要に備えて、現在の状態に油断せずに技術開発を進めていることが分かります。

きっと、人自身も同じで今もっている知識、経験、技術、で満足していると競争することができないことと、同じことだと思います。

毎日の習慣

今日は、週末ふと、平日はどんなことをやっていたのか振り返ってみます。振り返ってみても、やったことは仕事と寝ることと食べることだけです。

毎日、これだけはやろうと思う日々の習慣ができていませんでした。たしかに仕事は忙しいですが、忙しいからといって他にするべきことをしなかった理由にはならないと思うのです。いつも同じを思うだけで、行動にはできません。

なんとしても、行動しないと成功しないと心にきめて、挑むしかないのです。

FreeBSD on ThinkPad

ハードディスクを交換した ThinkPad に、FreeBSD 5.2.1 を導入してみました。

前のハードディスクですでにインストールではまっていたので、今回はすぐにインストールできました。しかし、一部自分のメモに間違いがあり、そこではまってしまいました・・・。

インストール後、FreeBSD は起動するのですが、ports を fetch したり、pccard をさしたりすると kernel panic になってしまいます。この対策方法ですが、/boot/loader.conf に、次のように記述しておく必要があります。

hint.acpi.0.disable=1

hw.ata.wc=0

hw.ata.ata_dma=0

eisa.slots=0

hw.pc.allow_unsupport_range=1

次にサウンドの設定ですが、kernel config に、device pcm を追加してカーネルを再構築するだけで認識します。4系のときは、パッチを適用しないと認識しませんでしたが、とても成長しています。

次に、pccard の無線 LAN カードの認識に挑戦してみました。調べてみると、ドライバがないみたいので、かわりに ndis というものを使って Windows のドライバを FreeBSD のドライバに変換して使うことができるようです。(すごすぎます!!!)

この ndis を開発しているプロジェクトは、project evil と呼ばれているみたいです。

このページと、このページが参考になります。

しかし、ndis は -CURRENT に含まれているらしく、ただいま cvsup 中です。

gnome storage

はじめて知ったのですが、gnome storage プロジェクトいうものがあるようです。このプロジェクトは、replace the traditional filesystem と目標として掲げられています。screenshot とかみると、かなりすごいです。こころなしか、apple spotlight と似ているようです。

しかし、残念なことに、現在は creative-phase 段階らしく、 gnome には取り込まれていないようです。また、storage module としてダウンロードしましたが、ダウンロードできませんでした。

みんな、膨大なオープンソースプロジェクトの中に自分の居場所を見つけています。私はまだ見つかっていないので、もっとオープンソースプロジェクトの世界を旅しないといけないと思うのです。

これから

これから、あるいは今、どうしようかと考えています。ずっと、考えています。それも、たくさんの心に刻まれた言葉を思い出しながら・・・。まわりでは、みんな行動している。じゃあ、私はどうしようと、どうしようと、どこにもいけず、この場所に残っています。本当にぬるま湯が好きな自分がすこしいやになっていますが、これが本当の自分だとしたら、思い描く理想へはまったくたどり着くことができないだろう。すこし、自分を分析してみると、根本的に安定した収入があることに満足しているようです、金額にかかわらず安定した収入があるというのは、自分によっておそろく安心できる材料みたいです。今は、同じ場所で安定した収入が約束されている時代ではありませんので、自分はおそろく時代に逆らった昔ながらの生き方をしています。今はまあこの生き方に不安はあまりないようなので、明日もこの生き方をきっと望んでいるのだろうと思います。でも、どこかでたくましく生きたいとも考えるのです。自分が好きなことをじっくりできる場所を見つけよう、見つけよう、と思っているのです。

ハードディスク交換

いろいろとあって、久しぶりの更新となってしまいました、というのはノート PC 用のハードディスクを購入したのですが、思ったよりも移行作業に戸惑ってしまいました。私のノートPCは、CD-ROMがないので、Windows用のリカバリパーティションがあるのですが、この移行作業に手間取ってしまいました。

今日は、その移行作業の方法についてメモしておきます。

Continue Reading

ノートPC用ハードディスク

今使っているノートパソコンのハードディスク容量が 30GB とすくなく、どうも遅いような気がするので注文した。最初は、TOSHIBA MK6022GAX にしてみたが、一ヶ月くらいたっても何も連絡もないので聞いてみるjと、入荷は未定とのこと。かわりとしてキャッシュなしの同じ容量のモデルを薦められたが、なんとなくキャッシュつきがいいと思い、容量をアップしてキャッシュつきの MK8026GAX にしてみた。なんと、次の日にきてしまったが、CD-ROM がないのでどうやって、Windows のリカバリパーティーションを組み込むか思考中・・・って、誰かに CD-ROM を借りるしかないよね・・・。

おって、使用報告する予定です。

Google Grants (BETA)

非営利組織のための Adwords、Google Grantsというものがあるらしい。

sssg って、非営利組織?だったら、ぜひ!!!

  • 1
  • 2