Browse Month: December 2004

年末年始のセキュリティ

SSHに関する警告が出ているようです。これから年末年始なので注意が必要ですね。特に SSH 経由で root でログインは許可しておかない方がいいかもしれませんね・・・、とは言っても微妙な問題だとは思いますが・・・。

というわけでよいお年をお迎えください。

Ski in English

スキーに関する英語表現があったのでメモしておく。

  • 初級で八の字にすることを、「pizza」という。
  • 中級で板を平行にすることを、「french fry」という。

で、直滑降だけの人は Mr.Frech Fryと呼ばれるらしい。。。

また、カルフォルニアにはLake Tahoe Ski Resortsというスキー場があるらしい。さっそくマップを見たけど広そう。アメリカのスキー場はコースに仕切りがないと聞くから本当に自然に近いスキーを堪能できそう。マップを見るとおそらく野沢温泉ぐらいの広さに見えるがアメリカなので尺度が違うはず。

いつか必ず行きたいよ。

2004 in review

Mercury News に年末にふさわしく 2004 年を振り返る写真が分野ごとに紹介されています。さすがアメリカ、自分自身だけのニュースだけ写真になっています。

こんな写真を見ながら 2004 年を振り返るというのもいいものですね。

メールの To: Cc: の使い分け

Sun Blogger より、とても興味深いエントリがありました。メールの To: Cc: の使い分けというエントリです。

最近は、メールなしでの業務遂行は考えられなくなってきました。このエントリはそのメールによる業務において何よりも人へ感謝を忘れないための To: Cc: の使い分けが書かれています。

これは、とても興味深いエントリでした。

私は、日本人のもっといいところは何よりもお礼を忘れないところにあると思うのです。人に感謝を気持ちを示す。この一見単純なことができない人もいると思うのです。

たとえ、それがメールになっても同じことなんだとこのエントリを読んで感じました。

今まではメールの To: Cc: をあまり意識しないで使っていたような気がするので、さっそく明日から気を使ってみよう。そうして、少しでも人と仲良く業務を進めたいものですね。

Yahoo!

インターネットウォッチYahoo! Search BlogのインタービューとYahoo!社内の様子が紹介されています。食堂には世界中の料理があり、ジムがあり、カフェがあり、ビーチバレーのコードがあったりと、もはや想像できません。

あの最高の天気が毎日続く土地でこの企業とは、もはや言葉も出ません。

どうしてあの土地からこんなにもすごいのか、本当に興味は尽きないのです。

ANT PAK

ANT PAKなるものが売っています。私も実はこのアントクアリムを買ったのですが寒い時期なのでアリをなかなか捕まえられずに眠っていますが、この商品はすこし惹かれてしまいました。しかし、アリを買うというのはどうも納得できないので自分でがんばって捕まえようと思います。

Perl in Topcoder.com

いつも修行されてもらっているプログラミングコンテストサイトtopcoder.com に、perl の選択肢が追加されました。これで、topcoder.com で選択できるプログラミング言語は、C++ / Java / C# / VB .net / Perl となりました。

Perl は、テキスト処理に非常に強い(特に Perl5 の正規表現などで)というイメージがありますが、Perl も要チェックな言語ですね。

年末にでも何か作ってみようかなと計画中です。

Google in Tokyo

Google で東京に研究センターを建てるニュースはすでに有名ですが、本家のブログに東京の研究センターでオープニングイベントがあったようです。

実際の写真を見るとかなり若い人たちが多いですね。みんなのわくわくしているような目の輝きすごいですね。まさに本当に好きなことに向かって突き進む目をしているような印象を受けました。

一つだけ確かなこと

最近、さまざまなことを通して一つだけ確かなことがあることが分かってきたような気がします。それは受け身な姿勢では何も生まれないということ。すべては積極的な姿勢から生まれるということです。

今週はこのことを意識しながら課題に取り組んでいこう。