Browse Month: June 2005

いろいろ思ってはみても・・・

行動しないと始まりませんね。

というのは、最近は、特に自分という人間とは何かについて考える機会を多くもっています。

すこしずつではありますが、自分という人間について分かってきたような気がします。

僕は自分でいうのもおかしいですが、いろいろなことに興味をもつことはできるようです。特にコンピュータには興味がありますが、その中でもいろいろな分野に興味もってはいます。例えば、PC-UNIXに興味をもってはDebian/Fedore Core/FreeBSDをインストールしてみたり、はたまた仕事上で必要となったサーバは自分以外の人でメンテナンスすることをまったく考えずにOpenBSDで作ることもあります。

そうかと思えば、コンピュータセキュリティに関心をもってはDefonに行ってみたいと思ったり、ハッカーという書籍を買っては読みふけってたりしています。

いろいろなことに興味をもつのはいいことだとは思うのですが、どうもどれも中途半端なような気がします。例えば、普段使うOSをFreeBSDにきめてノートPCにインストールはしてみたものの、中途半端なインストール状態で終わったりしています。書籍も買う機会は多いのですが、書籍を読む時間がとても少ないので読んでいない書籍がたまる一方です。

さらにこれからのことを考えると、さまざまな選択肢があるように思えます。

その中で、特にどれが今の自分にとって優先順位が高いかどうかをしっかりと把握してゆっくりでもいい着実に行動するための準備をしようと考えています。

ふと、こんなこと考える機会を与えてくれたのは次の本でした。

「これだ!」と思える仕事に出会うには

はてなのインタビューを読んで

jkondoの日記「日経ビジネスアソシエ」でインタビューがあるということで、さっそく書店に行って買ってこようと思いましたが、まったくなかったので図書館に行ってインタビューを読んできました。

インタビューの中で特に印象的な言葉だったのは、「自分たちのもっている技術や発想で世の中を変えたい」という言葉です。これは、近藤さん自身の根底にある言葉だそうですが、僕も今まできっとそう思っていたはずだと思いました。

簡単に世の中を変えられるわけでも、世の中を変えると思うことはまったくたいしたことではないと思いますが、今そしてこれから生きていく中で人生の最終目標というか、自己実現とは何か?という問いに明確ではなくても常に何か答えをもっていることというのは大事だと思います。

そして、この答えはとても漠然としたものからかなり具体的なものまでいろいろ心に抱いていることがとても大切なはずです。

僕は、近藤さんのインタビューを読んでふとそんなことを考えさせられました。

また、ここではてなからのサプライズ、インタビューにもあった3分ミーティングの録音も公開されています。この録音からもみんながそれぞれ意見を出し合って、結論を出している様子がうかがえます。

ミーティングの録音を公開している会社なんて、初めて聞きました。

はてな

ご存じのはてなという会社が、とても注目されています。昨日、首都圏でテレビ放映されていたようです。(かなり見たかった。。。雑誌にもインタビューがあるみたいなので必ず読みます!!!)特に梅田さんのブックマークからはてなタグを選ぶとたくさんのブログ上ではてなについて議論されているのが分かります。

僕もはてなにはとても興味をもっていて、はてなに関する記事を読むことやサービス(特に最近はブックマーク!)が多いです。何が一番興味があるかとうと、ユーザもついていけないような新サービスを出す開発スピードです。とても今の自分の仕事では、このようなスピードを出すことは想像できないくらい難しいことだと思います。

開発スピードにかんすることは、id:naoyaさんのブログですこし触れられていますが、はてなはほとんどをPerlで構築しているらしく、CPANという汎用性の高いオープンソースのライブラリを駆使して新サービスを作っているようです。また、汎用性を犠牲してスピードを重視しているということも、とても面白いです。

僕はあるソフトウェアを作るとき、なるべく汎用性の高い構造にしようとすることがありますが、汎用性の高い構造にするとその分最初の開発工数が多くかかります。その反面、その作成したソフトウェアに機能を追加するときは格段に追加するスピードが違います。

はてなをみていると、なんでも汎用性の高いソフトウェアを開発すればいいとものでない、ソフトウェアも何度もブラッシュアップされるものなのでときには汎用性を捨ててスピードを重視することも必要だと思い知らされます。

エンジニアの幸せとは何か?

ひげぽんさんの日記にとても興味深いエントリがありました。元ネタとなっているのは、izuさんの日記です。

僕は、izuさんの日記を読んだ後、自分もエンジニアの端くれとして考えさせられることがありました。

僕にとっての理想は、はっきりとはしていませんが、少なくても今の会社の不安な点だけは、次のように上げられます。

・無駄な会議がとても多い、何も決まらない会議がある

・上司がコンピュータプログラミングの経験がまったくない

・開発スピードがとても遅い

・開発に着手したとき、すでに他社が同等の製品を販売している

こんな状況を生み出している原因は、人材がまったく流動的ではないので変化に対応できない企業風土が根強く残っていることにあると思います。

不満ばかり述べていても何も変わらないので、最近はできるところから変えようとしていますが、とても大変です。

僕もひげぽんさんの自分が会社を支えている技術者の一人だと強く実感できることという理想は同じだと思います。

45 Ways to Raise You Spirits

最近、何事にもテンションが低いと感じていたのでテンションを高くする方法を買ってきました。もちろん、テンションを高くするために買ってすぐに読破しました。この本にはいろいろなメッセージが込められていますが、一番印象に残ったのは「レベルの高いところで負ける」という言葉です。

テンションを上げる45の方法
中谷 彰宏
ダイヤモンド社 (2005/06/03)
売り上げランキング: 5,998
このページは在庫状況に応じて更新されますので、購入をお考えの方は定期的にご覧ください。

Comment Spam

久しぶりに食らいました。最近あまり来ないなと思っていたのですが、急にでてくるようです。よくよく考えてみるとComment Spamも立派なHackerが作った一つのプログラムなのでしょうか?

Comment Spamの目的が分かればいいのですが、URLも入っていないし何が目的なのか知りたいですね。

0:34

ミニシアター系の映画ですが、0:34が面白そうです。僕はかなりの恐怖映画好きなので、すぐにでも見たいのですが田舎に住んでいるとこういう映画はすぐには見れませんね。

はてなブックマーク

先ほど思いきって過去のはてなブックマークを含めて、すべてにタグをつけてみました。ブックマークの数は、約80個とあまり多くはないのですがどのようなタグをつけようか迷ってしまいました。

さきほどやっとすべてのブックマークにタグを付けることができました。こうして眺めてみると自分の興味のあるところがすこしずつではありますが、見えてくるような気がしますね。

Thumbnail on Firefox

FirefoxのSidebarに今表示しているページの全体をThumbnailで表示させることが出来るそうです。Mozilla HackerであるRobert氏が公開しています。

これはおそらくJavaScriptだけで実現できていると思いますが、JavaScriptはいろいろとできるようなので面白そうです。

また、こんな実装例も公開されています。

  • 1
  • 2