Browse Month: October 2006

今日の出来事

今日は誕生日だったのですが、今日は二人の方が会社を退職することになりました。
二人とも自分の会社をもって独立ということでの退職です。
僕から見ると二人ともすごい技術力なので会社をもってもきっと成功すると思いますが、頑張ってください!

二人とも本当にすごいです。
僕ももっと自分を追い詰めていかないと、到底追いつけないと思うので頑張っていくしかない。

# ちなみに僕は毎日夢を見るのですが、昨日の夢は会社で会社で使っている自分の PC をフォーマットしている夢をみました w

今日は

誕生日でした。おめでとう。

今年の目標は、技術的な面から見ればまず細かい技術(特に Web サービス API)は必ず自分の手で試すことをモットーにしていきたいです。オープンソースで公開されているライブラリなども同じです。

そして、さらに技術以外にも世間の話題も柔軟に取り入れてどんな人とでも楽しくはなせるようなそんな人間でありたいです。

powered by performancing firefox

羽生さんと藤田さんの対談

渋谷ではたらく社長の会食で、羽生さんと藤田さんの対談があったので、さっそく見てみました。対談の内容は、決断力という羽生さんの本についてですが、いろいろと刺激のある言葉がありました。

・自分を追い詰めた経験が重要だと思う
  僕は、自分を追いつけるために環境を頑張って変えてみました。しかし、最近環境に慣れてきたせいか自分に甘くなってきているのかなと思っています、さらに自分を追い詰める環境を作る必要がありそうです。僕は自分がとことん追い詰めて、羽生さんが言っていた「その先にある景色」がみたいです。

・年齢を重ねるごとにリスクをおかさなくなる
これは確かにありそうです。年齢を重ねると家族もいる人も多いので、環境を変えること自体難しいこともあるのかなと思います。それ以外にも、プログラマなら日々使っている道具も年齢を重ねるごとにいつも同じ道具を使ってしまいがちですが、僕は常にいつも使っている道具を磨いていきたいと思います。

・直感の7割は正しい
この言葉と同じ言葉を、シリコンバレーでも聞きました。シリコンバレーで聞いたときには、誰でも自分の直感の7割は正しいということではないと注意をうけました。自分の今までの経験、知識、などを総動員した上ではじめて自分の直感の7割は正しいと言えるのだと思います。僕は、最近直感のトレーニングとして、次の信号が赤か青かをあてる練習をしています。また、急にわざと違う通勤路を選択したりもしています。直感をトレーニングすることができるかどうか分かりませんが、引き続き続けたいと思います。

本当に羽生さんはすごい言葉を当たり前のように言ってしまうすごい人だなと思いました。

久しぶりの更新

ブログは一度更新を忘れてしまうと、寝負け癖がついてしまうので久しぶりに今日のエントリを書きたいと思います。

今日は特にネタがないので、今日の出来事を書きたいと思います。

今日は、とても忙しく充実していた一日だと思います。

朝、昨日まで雨だったので今日は久しぶりの自転車通勤をしました。しかし、会社に到着する五分前になんと雨が降ってきてずいぶんとぬれてしまいました。

今日から社長はベイエリアに出張オフィスしていたこともあって、いつもより会社に人が少なかったように思います。

快適に仕事を進めて、すぐにお昼に。今日は久しぶりに会社近くのレストランにみんなでいきました。ちょうど今週から入社された人とはじめて一緒にランチをとりました。ランチでは、普段日常のプログラミングをどこでしているかについて話題になっておすすめのカフェを紹介してもらいました。無線 LAN があって、電源があるところはやっぱり限られているのでこういう情報はとても貴重だなと思いました。今後、利用してみようかなと思いました。たしかに家では誘惑が多くてあまり進みません。

午後は分かれてペアプログラミングをしました。いつもジャンケンでランダムに決めているのですが、今日は同じプロジェクトをやっている人と一緒に議論しながら根が深い問題をなんとか解決しました。

夕方は社員が増えてきたので、(僕が入社してから6人くらい入っていると思います)無線 LAN のアクセスポイントの増設とゲスト用にアクセスポイントを準備しました。しかし、無線 LAN を増設しようとすると HUB のポートが開いていないことを気がついたので、近くの電気屋さんに買い物にいきました。その後、どうしかは分かりませんが、近くのいつも混んでいるラーメン屋さんに並んでつけ麺を食べました。近くのラーメン屋さんの中で一番おいしかったです。

無線 LAN のアクセスポイントの増設は同じ SSID でチャンネルを別にしておくと、どちらかのアクセスポイントが切れたときでも自動的に再接続してくれることを初めて知りましたので、さっそく設定して確認してみるとまさにその通りでした。まあ、すべて Windows で確認したので無線 LAN ドライバの実装によっては自動的に再接続してくれないかもしれませんが、ほとんど Windows なのでよしとします。

さらに夜は以前から会社にいすのかわりにバランスボールがほしいと要望していたのですが、そのボールがいくつかきていたので同僚の人と一緒にポンプで膨らせました。最初、僕が一通りボールを膨らませたところで、同僚がずっとやっていると僕のボールよりかなり大きく椅子として使うようになったのは驚きました。途中であきらめてはいけないことを学びました。なんとかぎりぎりまでボールを膨らませていたのですが、時間になってしまい帰宅しました。自分が提案したからには、自分でなんとかすべてのボールを膨らませたいと思っています。

ポスタル2

友達から教えてもらったけど、ついにきましたー。

今度の舞台はロシア!?

ポスタル2 ロシアより愛をこめて英語版 日本語マニュアル付

※このゲームのやり過ぎには、注意した方がいいです。。。

A Message From Chad and Steve

先週の大ニュースといえば、YouTube が Google に買収されたニュースですが、YouTube のミリオネリアとなった二人からメッセージがありました。

背景をみると、どうやら新しいオフィスで撮影されたものでしょうか?

まさに Broadcast Yourself です。

# 先日 YouTube がダウンしていたらしいのですが、そのときなんと YouTube オフィスの様子がランダムに表示されていたようです。

今さながら、SSH port forward に感動した

今日は、社内ネットワークからしか接続できないサーバで作業が必要になってみんなで相談していたら、それは SSH port forward すればいいんじゃないということで、やってみたらすごく簡単にできた。

やり方は、すごく簡単でした。

たとえば、社内ネットワーク サーバ A にはインターネットから SSH 接続できるサーバがあったとして、サーバ B は社内ネットワークからしかアクセスできないものとします。

そのときは、次のような感じでサーバ A に SSH 接続します。

$ ssh [username]@[hostname] -L [ローカルコンピュータのポート番号]:[社内ネットワークから見たサーバ B の IP アドレス]:[接続したいサーバ B のアドレス]

上のコマンドで SSH 接続している状態で、ローカルコンピュータのブラウザから http://localhost:ローカルコンピュータのポート番号 を指定するだけで、簡単にアクセスすることができます。

それに SSH 経由のため通信データはすべて暗号化されているので安心です。

SSH の port forward があったことが知っていたけど、実践してみないとどういうことか分からないので、実際に試してみることが大切ですね。

Star Wars Quote

スターウォーズの格言を表示してくれるサイトStar Wars Quoteを教えてもらったので、さっそくブログのエントリの下に表示するようにしてみましたー。

このサイトは、会社の人が作ったサービスなのですが、script コードを貼り付けるだけで簡単にスターウォーズの格言を表示することができます。

今の格言は・・・

Darth Vader:

When I left you, I was but the learner.

Now I am the master.

しびれる!!!!