Browse Month: August 2007

グーグル革命の衝撃

以前、NHKスペシャルで放映された「グーグル革命の衝撃」という本を読みました。

この本では、実際の放映よりも詳しい内容が書かれていた本だったので、興味深く読みました。

メモをかねて、この本からの情報を抜粋しておきたいと思います。

  • Google のデータセンターの様子は、シュミット氏の講演で確認できる
  • サーバ台数は、約45万台で約25カ所のデータセンターがあるらしい(中には電力費用が負担できずにつぶれたデータセンターもあるらしい、そのため Google のサーバのラックには車輪がかかせないとか)
  • Google Bomb(特定の関連性のないキーワードで、ページランクを上げること)も可能
  • Google の広報さんは、ハーバード卒業クラス
  • Google に寄せられてくるレジュメは、月10万枚くらい!

実際の番組は、YouTubeに残っていました。

グーグル革命の衝撃
グーグル革命の衝撃

posted with amazlet on 07.08.20
NHK取材班
日本放送出版協会 (2007/05)
売り上げランキング: 5158

linux のコンソール画面でパワーセーブを無効にする方法

忘れてしまうので、メモしておく。

linux のコンソール画面でパワーセーブを無効にするには、次のコマンドを実行する。

# setterm -blank -powersave off

注意点としては、SSH などで遠隔からログインしている場合は、上のコマンドは実行できないので直のコンソール画面から実行する。

以下の情報が参考になった。

http://search.luky.org/linux-users.a/msg04811.html

走りたいときに走る

ID:jkondoのブログから引用します。

走りたいときに走る、疲れたら休む、そんな自転車旅行のように仕事をしよう、とある時僕は考えました。

僕はずっと日本で働いていて海外で働きたいと夢は見ていますが、休日に仕事をする機会が転職してから確実に増えてきました。会社の他のみんなが休んでいるときは、みんなすこしは誉めてくれないかなとか、正直そう思うこともありますが、そもそも自分が休日に働いている理由はそのときにやりたいからだと思うんです。

また、休日は会社に誰もいないととても静かなので、普段開発しているサービスに必要な機能を考えて一気にその日に作ったり、サーバ管理者ということもあって社内のサーバのメンテをしています。

まわりからは働き過ぎとか、何でそんなに働くのとか言われているようなのですが、はっきりというとそんなことを関係なくて、結果(アウトプット)が全てだと思うんです。

結果が出させなければ、休日働いている意味なんてまったくありません。

これからは、まわりの声を気にせずに休日でも夜でもやる気がみなぎっているときには、とことんやってみて結果を出せるように努力していきたいと思いました。