Browse Month: January 2008

RPMForge を設定してみた

とあるサーバに CentOS 5.1 をインストールしてみたが、yum でインストールできるパッケージが少なくて困っていた。

会社に同僚にふと聞くと、RPMForge というものをインストールすれば、yum でインストールできるパッケージが増えるとのこと。さっそく設定してみた

詳しい設定方法は、本家のページにあるが、僕が行った実際の手順を説明する。

  • RPMForge の RPM をダウンロードする
  • ダウンロードした RPM をインストールする
  • あとは、yum check-update するだけ

RPMForge を使うと、checkinstall とか ffmpeg(全部入りっぽい)を yum でインストールすることができる。これはかなり便利だ。

web 2.0 系企業のオフィス紹介

IDEAxIDEAで、Twitter や Digg などのいわゆる web 2.0 系企業のオフィスが紹介されていますが、原文のリンク先のOffice Snapshots には Tumblr のオフィスも紹介されていました。

このオフィスを見て、思ったことをメモしておきます。

  • 約 22 インチ以上の LCD を使って、大きな作業スペースを確保している
  • デスクトップ PC とノート PC(ほとんど Mac)を持っている人が多い
  • Facebook には、日本人っぽい人が写っていた!(それと知人にそっくりな人が!)

というわけで、やはり広い作業エリア(ディスプレイのこと)は必須ですね!自宅にあるもらった 15 インチがとても小さく感じてきたので、リプレイス計画を考えてみたいと思います。

SVN リポジトリをバックアップする

ふと、SVN リポジトリはけっこう大事だと思ったバックアップするスクリプトを書いてみた。Subversion 1.3 系は 1.4 系の svn_sync ができないので、とても不便。svnadmin dump を使っているだけです。

#!/bin/sh
BACKUP_DIR=[バックアップ先のディレクトリ]

SVN_DIR=[SVN リポジトリのトップディレクトリ]

function svn_dump()
{
ROOT_DIR=$BACKUP_DIR/`date “+%Y%m%d-%H%M”`
mkdir -p $ROOT_DIR
for i in `find $1 -mindepth 1 -maxdepth 1 -type d`; do
MODULE=`echo $i | cut -d’/’ -f[フィード数は階層数に応じて変更する必要がある]`
svnadmin dump $i -q > $ROOT_DIR/$MODULE.dump
done
}

if [ “x$1” != “x” ]; then
svn_dump $1
else
svn_dump $SVN_DIR
fi

find $BACKUP_DIR -atime +14 -exec rm -fr {} \;

そろそろ重い腰を上げて、Subversion 1.4 系にしたいところです。テスト環境で試し見ることにしよう。

Cacti Plugin まとめ

サービスの状態監視にはよく Cacti を使うけれど、Cacti Plugin Architecture をインストールすると、さまざまな Cacti プラグインを使うことができる。Cacti プラグインのページを見てみると、たくさんプラグインがある。とりあえず、全部試してみたので、Cacti Plugin をまとめておく。

Continue Reading

28 ナイト

28 ナイトにいってきた。なかなか面白かった。

28週後… (2007)【監督】フアン・カルロス・フレスナディージョ
【出演】ロバート・カーライル / ローズ・バーン / マッキントッシュ・マッグルトン / ジェレミー・レナー / ハロルド・ペリノー / キャサリン・マコーマック


★★★★ [80点]「スリリングでした!」

28 ナイト(http://movies.foxjapan.com/28weekslater/news/news_p.html)で、28 日後に続いてみました。

舞台は、前作と同じ英国。感染者が発生してから、28 週後英国人が帰国したときから物語は始まります。

感染者に襲われるシーンは、とてもスピーディーで何が起こっているのかよく分からないところが恐怖感があってよかったです。

ホラー映画といっても、あまりグロいシーンはないので女性でも好きだったら見ることができると思います。

1つだけ不満をあげるとすれば、28 週後の終わり方が理解できなかったことですね。

Posted by naoya on 2008/01/19 with 映画生活

Apple Air

Apple 2008 がいよいよ始まりましたね。今、振り返ってみると MAc World 2008 前のリークさえ、Apple にとっては計算のうちだっということです。

おそらく日本にいる人たちも、深夜まで起きていてチェックした人や朝早く起きてチェックした人が多いと思います。ちなに僕は朝早く起きてチェックした方です。

Steve Jobs の基調講演が 120% 理解できるように英語の勉強を継続していこうと思います。

Flickr

This is a test post from flickr, a fancy photo sharing thing.

Cacti のバージョンアップ方法

Cacti を 0.8.6i から 0.8.7a へバージョンアップしてみた。以前、Cacti をバージョンアップしてしたとき、あやまって過去のデータも消してしまったので、今後は同じ失敗を繰り返さないために、バージョンアップ方法をメモしておく。

Continue Reading

Kung-Fu Election

Kung-Fu Election というゲームを delicious の hotentry で知った。このゲームはイントロを見れば、すぐに趣旨が理解できるゲームだと思う。

さっそく遊んでみたが、まったくコンピュータに勝てなかった。

atomfilms-kung-fu-election.png

yum-cron のすすめ

Fedora Core 7 では、yum の自動更新プログラムとして yum-updatesd というデーモンが自動的に起動するようになっている。この yum-updatesd は常駐型のため、メモリリークするという噂もあって、かつ、yum-updatesd は、更新パッケージ一覧を詳しく表示することができないため、とても不便だと感じていた。

そこになるプログラムを探したところ、yum-cron というプログラムがあった。

さっそくインストールして使ってみる。

Continue Reading

  • 1
  • 2