Browse Month: January 2013

Ubuntu 12.10 で、svn 1.6 をインストールする方法

ご存じのとおり、Ubuntu 12.10 は svn 1.7 系なのですが、どうしても svn 1.6 系をインストールしたいことがあったので、設定してみました。

まず、/etc/apt/sources.list.d に precise のリポジトリを追加します。

precise-archive-source.list
deb http://us.archive.ubuntu.com/ubuntu precise main universe

あとは、ざっくりとインストールスだけですね。ポイントは、subversion パッケージは libsvn1 に依存しているところですね。
あと、バージョン指定をする必要がありますね。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install libsvn1=1.6.17dfsg-3ubuntu3 subversion=1.6.17dfsg-3ubuntu3
$ svn –help
usage: svn [options] [args]
Subversion command-line client, version 1.6.17.

Ubuntu のパッケージを確認するには、このサイトがかなり便利ですね。

ある期間に作成されたファイルを、同じディレクトリ階層を保ったままコピーする方法

とある事情で、ある期間内に作成されたファイルを同じディレクトリ階層を保ったままコピーする方法を試してみました。

結果からというと、次のような find + rsync のあわせ技で可能です!


$ cd /naoya/test
$ find ./ -type f -mmin -30 -print | rsync -auz --files-from=- /naoya/test /naoya/test_latest/

ポイントは、最初に cd して、find の対象パスを ./ としているところです。
そうでないと、例えば /naoya/test/1/2/3 というディレクトリ階層だった場合に、/naoya/test_latest/naoya/test/1/2/3 となってしまいます。このときは、/naoya/test_latest/1/2/3 というディレクトリ階層にしたいので、上のような find + rsync、技となりました。

謹賀新年 2013年

あけまして、おめでとうございます!!!

昨年はめっきり更新頻度が減った、このブログですが、今年は恥ずかしい・微妙なアウトプットでも思い切って出していきたいですね。

今年の一番の大きな目標は、「徹底的にシンプルな人生にする」をさらに追求していきます。

仕事、エンジニア、プライベートの抱負は、次のとおりです。

仕事に対する抱負

  • 個人的な仕事の目標は、「プロとして圧倒的な価値を相手に提供する」をモットーに活動していますが、昨年はほとんど圧倒的な価値を提供できなかったので、今年こそは金銭的な報酬には関係なく「プロとして圧倒的な価値を相手に提供する」ことを実践します
  • 現在、とてもありがたいことに大きな 2 つの仕事に携わっているのですが、この 2 つの仕事にさらに大きくコミットして、どちらも仕事に対しても大きな貢献をしていきます
  • 今年は、今の予定だと春くらいに転職するか、起業するか、あるいは旅立つか、の決断が迫っている瀬戸際の年なので決断したいと実行したいと思います

エンジニアとしての抱負

  • 気がついてみれば、エンジニア定年説の 35 歳になっていたわけですが、生涯エンジニアとして活躍できるように精進していきます
  • そのために、業務とはまったく関係ない技術も習得して個人的な活動で実践していこうと考えています。手始めは Haskell に決めました
  • エンジニアとして、コードを書けない・読めない・レビューできないことは致命的なので、今年は1日も欠かさずにほんの少しでも仕事用でも趣味用のコードを書く・読む・ことをは欠かさずやっていきたいと思います
  • いわゆるインフラエンジニアとしても活動も今年も力を入れていく予定で、本来のサーバリソースを最大限に引き出せるように Linux やネットワークやプログラムやコンピュータの基礎にもう一度立ち返ってみたいと思います

プライベート

  • 健康でなければ、何事も最後まで成すことができません(年齢的も健康について考える歳になったのかもしれませんね)
  • 健康第一
  • 今年は、風邪や体調不良などで、2013年365日、1日たりとも体調不良などで休まないことをここに誓います
  • 健康であるために、必要な体作りはもちろんのこと、一度人間ドッグをやってみようかと思います(もうかれこれ2年くらい健康診断していないので・・・)
  • そして、人生の約 1/3 だと言われている睡眠に対してさっそく投資しました(寝具をフルリニューアルすることにしました)、質の良い睡眠をしっかりととってあまり長い時間の質の悪い睡眠しないしたいです(さまざまな情報を参考にすると、睡眠時間は 6 – 7時間程度がもっとも良いようですので、時間と質がポイントです)
  • あと睡眠の他に重要な食事、食事も非常に大切で、できるかぎり余計なものを使っていないもので自炊して、体に気を使った食事をしていきます(コストが安いものはできる限り摂取しないように気をつけていきたいと思います)

そんな感じで今年も自分の夢が叶うように頑張っていきたいと思います!!!

さぁ、いくぞぉー、2013年!!!